男性のための離婚相談

男性からの離婚相談において,多いのは子供の親権の問題です。現在,別居中の相手方の方に子供がいるが,親権はとれるのかという問題です。

確かに,相手方の方に子供がいる場合において,親権を取るのは簡単ではありませんが,男性側に親権が認められたケースも多々あります。あきらめずに主張をしていくことが重要です。

また,親権が認められなかったとしても,調停の中で,面会交流等の条件を詳細に取り決め,子供に会える権利をしっかりと明文化することが重要です。

当事務所では、離婚調停や裁判の仕組みのご説明など、法的問題のご説明はもちろんのこと、離婚後の生活などについてもご相談に応じています。

まだ離婚の意思が明確でない段階であっても、仮に離婚した場合に離婚の条件,将来の生活はどうなるのか、という見通しをつけることが可能ですし、これからのご自分の人生を見直すきっかけにもなります。

離婚協議の早い段階で、弁護士に相談することが大切であると思います。

初回相談は無料ですので当事務所にお気軽にご相談下さい。

 

「男性のための離婚相談」の関連記事はこちら
PAGETOP